ブロック長挨拶

ご挨拶


日頃より北陸・信越地区、地区内支部の先生方並びに親先生には青年部活動にご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。

北陸信越ブロックは、1968年(昭和43年)7月に北信越ブロック協議会として結成され、2018年に50周年を迎えました。ブロック内5県10青年部の均衡と青年部会員の融和を図る会員大会、自己研鑽の場であるブロック研修会、次世代を育成する研修チームなどには、当ブロック独自で長年続けてきた歴史があります。

今年は次なる第一歩を踏み出します。高い志と情熱をもち活動されてきた歴代役員・会員をはじめ多くの先輩方のご尽力に感謝し、その思いを未来のためにしっかり繋げてまいります。

そこで今期テーマを「+ONE~今、ここにある未来に~」といたしました。

今、私達が行っている日々の積み重ねが、この先にある私達という“結果”を生み出す要因であり、つまり“今”の繰り返しが“未来”を創ります。

「+ONE(プラスワン)」、皆さんが考えるものはそれぞれ違うかもしれません。今よりも一つ先を目指す、自分にできる事を一つでも増やす、そんな青年部でありブロックでありたい気持ちを込めました。

会員一人ひとりの居場所をつくり、豊かな心で向き合い、育むことにより、皆が元気になると思います。明るい未来のために、今、目の前にあることに全力を尽くしてまいりたいと思います。2年間どうぞよろしくお願い申し上げます。

茶道裏千家淡交会青年部北陸信越ブロック
ブロック長 安ヵ川英吏子